スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“緑のカーテン”暑さしのぐ

厳しい残暑が続くなか、大阪市内の小学校では、ヘチマなどの植物で校舎の壁を覆う「緑のカーテン」で日ざしを遮ったり、運動場に日陰を作るためテントを設置したりして、暑さをしのいでいます。
09/06 17:29

http://k.nhk.jp/knews/20100906/k10013811341000.html


ヘチマとか 覆っとかんと ヘたっチマぅ


猛暑ネタで、ネタ不足もしのいでます。

コメント

コメントの投稿

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。