スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監視員 吸水口危険と認識せず

埼玉県ふじみ野市の市営プールで起きた事故で、小学生の女の子が吸い込まれた吸水口について、プールで働いていたほとんどの監視員が、警察の調べに対し、「危険なものだとは知らなかった」と話していることがわかりました。警察は、吸水口の危険性が周知されていなかった疑いがあるとみて調べています。
(8月2日 12時19分)
http://k.nhk.jp/knews/news/2006/08/02/t20060802000060.html


監視員 吸水口に 関心なし

危険すぎます。
スポンサーサイト

石川 コメ卸業者1社に合併へ

コメの消費低迷と価格の下落で卸業者の経営環境が厳しさを増す中、石川県内の3つの卸業者が合併して、新会社の設立を目指すことで合意しました。コメの卸業者が都道府県内で一本化されるのは、4年前に岩手県で実現して以来ではないかということです。
(8月2日 14時12分)
http://k.nhk.jp/knews/news/2006/08/02/k20060802000075.html


合併で 経営改善 祈りコメ

合併しないと、今後の経営つらいっす。

中学校に放火の疑いで再逮捕

長野県下諏訪町で、車に放火したとして20歳の女が逮捕・起訴された事件で、警察は、この女がことし5月に母校の中学校の体育館に火をつけていた疑いが強まったとして、2日、放火の疑いで再逮捕しました。
(8月2日 12時59分)
http://k.nhk.jp/knews/news/2006/08/02/k20060802000070.html


母校まで 放火をするとは あほかもね

まともじゃ火なんかつけません。

大河ドラマ 再来年は「篤姫」

再来年、平成20年の大河ドラマは、宮尾登美子さんの作品「天璋院篤姫(てんしょういんあつひめ)」を原作にした幕末の女性の一代記「篤姫」に決まりました。大河ドラマで宮尾さんの作品が原作になるのは、去年の「義経」に続いて2作目で、ドラマの配役は来年春までに決まります。
(8月1日 19時52分)
http://k.nhk.jp/knews/news/2006/08/01/k20060801000139.html


篤姫の 資料を急いで 集ひめます

私も誰だか知りません。

公庫金利 11年ぶり高水準に

住宅金融公庫は、日銀のゼロ金利政策解除などに伴い長期金利が上昇したことから、個人が住宅を購入する際の融資の基準金利を3日から、今より0.04%引き上げて、平成7年5月以来、11年3か月ぶりの高い水準となる3.75%にすることを決めました。
(8月1日 17時29分)
http://k.nhk.jp/knews/news/2006/08/01/k20060801000118.html


ゼロ金利 解除でやっぱり あげ高い

住宅金融高庫。

米産牛条件緩和 協議に応じず

中川農林水産大臣は閣議のあとの記者会見で、アメリカ政府が輸入再開が決まったアメリカ産牛肉の輸入条件の緩和に向けた協議をことし秋に始めるよう求めていることについて、輸入再開を決めたばかりで国民の理解を得にくいとして、当面は協議に応じない考えを明らかにしました。
(8月1日 15時42分)
http://k.nhk.jp/knews/news/2006/08/01/k20060801000096.html


消費者は 条件緩和じゃ 買わんわな

協議しようなんて、ぎゅうに言われても・・・

東武踏切事故 再捜査申し立て

去年3月、東京の東武伊勢崎線の踏切で女性2人が電車にはねられ死亡した事故で、女性の遺族が1日、安全管理の担当だった東武鉄道の元課長補佐ら2人が不起訴になったのは不当だとして、検察審査会に捜査のやり直しを求める申し立てをしました。
(8月1日 15時42分)
http://k.nhk.jp/knews/news/2006/08/01/k20060801000095.html


不起訴受け 申し立てると 踏み切った

再捜査は、きっと行われるそうさ。

自分と他人 モラル評価に大差

最近の日本人のモラルについて、多くの人が「低い」と感じている一方で、自分自身のモラルについては、逆に「高い」と考えている人が多く、他人と自分のモラルに対する評価に大きな開きがあることがNHKの世論調査でわかりました。
(8月1日 6時41分)
http://k.nhk.jp/knews/news/2006/08/01/k20060801000015.html


自己評価 ほかより高く 見積もらる

W杯の自ー己評価はいかに?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。